国府津海岸でサーフトローリング!

先日、7月4日に放送された、THEフィッシングにて、村越正海さんがやっていた、釣れる魚を釣るという、企画を真似してみようと思い、本日、撮影の行われた、神奈川県の国府津海岸に行ってきました^^
私の中での、メインターゲットはサバ!テレビでは、40オーバーが釣れていたので、塩焼きを夢見て出発!
しかし、現実は、厳しいもので、青物の回遊は、皆無・・・
回りもたくさんやっていましたが、誰も上げてる姿を見ておりません・・・

出発は2時!車で下道をちんたら走り、到着は5時近く・・・
4時には、着いて居たかったが、仕方ない・・・

到着してみると、海岸には、人、人、人・・・

明るくなったばかりなのに、たくさんの人が見える・・・・

階段を下りた目の前が空いたので、すかさず、そこに陣取り、ナブラを探すが、海は、穏やか・・・
投げ竿に、マズは、シロギス狙いの仕掛けをセットして、餌の変わりにバイオワームをつけてキャスト!
第1投目から、ブチッ!っと切れて、天秤ごとロスト・・・(幸先悪すぎ)泣
まぁ、これはラインが劣化していたんでしょうね・・・結んでる時から、締め付けるだけで5号のライン(ナイロン)が、ブチブチ切れてましたから・・・

そして、仕掛けも落ち着いて、何とか投げる事ができたので、次にサーフトローリングの準備^^
しかし、両隣に人が居るため、竿は1本しか出す事は出来ないし、風で仕掛けが流されそうなので、早々と回収して、PEの巻いてあるリールに、ジェット天秤を着け、弓角をキャスト!

こちらも、1投目から、結び目が弱かったのか、力糸と天秤を結んでいる所が解けて、天秤だけ海の彼方へ・・・
もう今日の運命はここで決まっていたんですね・・・



その後は、弓角をメインに、投げつつけたが、海からの反応は無し・・・

そのまま、9時くらいになり、周りの人たちがポツポツと場所移動か?帰って行ったので、投げ竿をもう一度準備して、保険で持ってきていた、オキアミを餌につけてキャスト!

そしてしばらく放置していると、波の影響か、竿先が揺れていたので、ゆっくりリールを巻いてくる・・・

すると、本日最初のゲストの登場!^^

しかし、魚体が赤い?しかも髭も生えてるwww最初はホウボウの小さいのかと思ったが、ひれが、違うと思う・・・(調べた所、ヒメジでした)今日は、カメラを忘れてしまい携帯で撮影したので、あまり良くわからないので、写真は無いです・・・

その後は、無反応のまま、時間だけが過ぎ去り、我慢できずに、近所の釣具屋さんに青イソメを買いに走るwww
しかし、餌をつけても、無反応のまま、最後の方で、イワシが釣れたので、すぐに弓角に変更するが、イワシが餌を食べてる余裕があるってことは、天敵の青物は回遊してきてない?って事なのか、結局最後まで、青物の反応はありませんでした・・・
しかし、最近何を釣りに行っても、本命の姿が見られないです。




追記

何ですかこの記事は・・・回って来てたんですね(泣)

こちら
[PR]

by turibakapapa | 2009-07-20 23:46 | 海釣り | Comments(10)  

Commented by Suweii at 2009-07-21 12:46 x
こんにちわ! サーフの青物は条件揃わないとなかなか難しいですよ。
国府津~大磯は水深もそんなにないので。

夜明け前に満潮からの下げ始めにかかる日が絶対条件&岸にイワシが打ち上げられてる日ならかなり高確率です。

あとはツノを巻くスピードも大事です。
Commented by ぢゃいぢ at 2009-07-21 17:41 x
お隣で釣れていたという記事を発見してしまうとショックが倍増しますよね(笑)
がっかりすんな!小物(ハゼ)ならお供しますぜ!
Commented by turibakapapa at 2009-07-21 19:11
suweiiさん>
条件が揃わないとほんとに辛いですよね^^;
でも条件が合えば簡単に釣れて来ますし、引きも楽しいですから、夢を見に行く感じですかね?
Commented by turibakapapa at 2009-07-21 19:13
ぢゃいぢさん>
本当にショックでしたよ・・・
回りも釣れて無いなら、自分に言い聞かせる事も出来ますが、周りでつれてるのに、自分に釣れないと、すごくブルーになりますよ・・・
ハゼ連れて行ってくださいよ^^
Commented by 小物釣り師 at 2009-07-21 22:03 x
村越さん、好きですよ~。
ルアー本持ってますし、釣り博でのダイワブースでのトークショーも聞きに行きました。
本当に釣りが好きなんだなぁーと思える方ですね。

で、サーフでの釣り、気持ちいいですよね(釣れればなおの事)。
青物はこれからが本番ですよ、これからこれから。
昨年のように東扇島でもサバ来れば近くて面白そうなんですが。
Commented by turibakapapa at 2009-07-22 02:24
小物釣り師さん>
村越さんいいですよね^^本当に楽しそうに釣りをしてるので見ているだけでこちらも楽しくなります^^
サーフの釣りは、気持ちよく投げられるとスカッとしますね^^扇島でのサバは今年も来てほしいですね^^でも本当にあそこが人で埋め尽くされてしまうので、場所取りが大変ですがね^^;
Commented by 引退釣師 at 2009-07-22 09:45 x
第一投って要注意ですよね^^;私も過去散々やった気がします・・・ガイド整備不良でガイドごと投げちゃったり、並継ぎ不良で穂先折ったり・・・。サーフでのルアーやったことありませんが爽快そうですね。でも釣れないとやっぱ寂しいかな・・・。余談ですが昨日の昼飯がサバ定食でした、脂が乗っててサイコーにおいしかったです^^
Commented by turibakapapa at 2009-07-22 11:46
引退釣師さん>
サーフでの投げ釣りはかなり爽快でしたが、ルアーよりもタックルが重いため、疲れますね^^;
釣れていれば、私もサバが食べられたのに・・・泣
Commented by 外道釣り師 at 2010-09-11 18:24 x
あの辺は路駐できるんですか?
Commented by turibakapapa at 2010-09-23 02:12
外道釣り師さん>

気付くの遅れてすいませんでしたm(_ _)m
路駐は出来るスペースはありますがパトカーが回っていますのでコインパーキングをお勧めします(^O^)駅前にありますし海岸までもすぐに行けますから安心して釣りに集中できますよ

<< 調査釣行! 国府津海岸 >>