東扇島西公園 カレイ釣り大会

本日、ホームグラウンドの、東扇島西公園にて、勇竿釣具店主催の、カレイ釣り大会があり参加してきました^_^

毎年出たいと、思ってたのですが仕事の、休みが合わず勇竿のHPで状況を見ているだけだったのですが、今回は休みが合ったので、HPに開催日時の発表があった時に仕事が休みなのを祈りながら仕事のローテーション発表を待ってました(笑)
見事休みが合った時は、もう参加を決めてその後の休みの度にカレイの仕掛けを作ったり、当日使う予定のタックルの手入れをして、その日が来るのを心待ちにしていました(笑)
そして、大会前日の11月28日、仕事を終わらせてから、速攻扇島に向かいましたが、仕事が終わって帰って来たのがもう既に日付けが変わる1時間前だった為、準備をしていたら、出発は大会当日になったと同時の12時になり、高速を使い、現地到着は丁度1時位になりました(T ^ T)
着いてみると、平日とは比べ物にならないくらいの車が止まっていたので、いつもの先端は無理と思いましたが、一応先端を見に行くとやはり空いて無く、とりあえず先端に一番近い空いてる場所に陣取りタックルの準備をして、夜中はヘチ釣りで時間を潰す事にしました^_^
探れるような隙間はほとんど無かったので、同じ場所にしつこく落としていると、ピックアップ時にゴンゴンと魚からの信号があり合わせると、グイグイと久しぶりに魚の引きが^_^上がってきたのはまあまあサイズのカサゴでした^_^リリースも考えたのですがこの後坊主の可能性を考えたら、とりあえずのキープとしてクーラーボックスにしまいました(笑)
f0191888_00315755.jpeg

その後は大会の受付開始の5時までなんの反応も無いまま無情に時間だけが刻々と過ぎて行きました(T ^ T)
まぁこの時間は大会前の時間潰しって事で(笑)

そして受付が始まり、参加費の1500円を払い、イソメ1パックと参加券兼抽選券やポケットティッシュ、タイドグラフ、カレイ釣りの仕掛けを受け取り、釣り座に戻りました^_^
大会の開始時刻は6時からの釣果が検量対象となる為その前に釣った魚はもし釣れても入賞は出来ないのですが、そんな簡単に釣れる魚でもありませんので、イソメを受け取ったら、やっちゃいますよね?(笑)
竿は1人二本までなので、とりあえず1本の竿に先程頂いた仕掛けを付けて、イソメを二本掛けにして、投げて、竿の先端に鈴を付けて、2本目の竿は大会の時間まではシロギスでも狙おうかと、シロギスの吹き流し仕掛けを付け、餌を付けていると、直ぐ近くから、鈴の音が!
一本目の竿を見ると竿先がお辞儀を繰り返しているでは無いか
餌付けを途中で止めて、直ぐにその竿を手に取り、大きく合わせを入れてからリールを巻くと、重い!
何かが付いてるのは間違い無いが、まさかもう本命来た?まだ大会始まって無いよ?これがカレイだと、しても入賞は出来ないが、とりあえずは魚の顔は拝みたいので、リールをグリグリ巻く^_^この場所は手前の方に根があるので、無理矢理でも早く巻いて仕掛けを浮かせ無いと魚が掛かったまま根掛かりのある所なのでとにかく早く巻いて、魚を浮かせ無いと凄く悔しい思いをするので、竿を立ててリールを高速巻き!水面をジエット天秤が滑ってくるくらいまで巻くと、その先の仕掛けに何か付いてるのが見えた!正体はこいつ



f0191888_01164775.jpeg

まぁ暗いしこいつてすよね(笑)

しかし久しぶりのアナゴなので迷わずキープしてもう一度投げる、糸ふけをとっていると、またゴンゴンと当たりが焦って、速攻合わせを入れると、失敗(T ^ T)
焦ってしまい食い込む前に合わせてしまったみたいですね(T ^ T)
その後は6時になり大会スタートしても、当たりもなんも無し…
9時位になり余りにも当たりが無いので片方をシロギス仕掛けに戻し、投げておき、餌を交換しようと、巻いて来ると、なんか付いてる?
みると、ピンキスがついてまして(笑)
その後またもや、沈黙が続き大会終了間際に近くの人が、こっぱですがカレイをあげたのを見て、地合いか?と自分の竿を凝視していると、コン!と竿先が入り、焦る気持ちを抑えてもう一度入るまで竿を手に取り待ち、入ったのを確認したあと大きく合わせて、リールをぐりぐり巻くと、重い!魚が付いてる^_^先程カレイが上がったばかりだし、期待はマックス!人生2匹目のカレイゲットなるか?などと考えながら巻いて来ると天秤が水面を滑って来た、その先の仕掛けには魚の姿が、しかし細くて白い?
カレイって細い?白い?白いのは腹側ほ白いが細くは無い…
しかもこの魚影は見覚えある魚だ…
付いていたのはデカイシロギスでした(笑)
しかし、大会には、他魚種賞もあるので、この大きさのシロギスなら入賞もあるかも?と思い、スタッフを探すも居ないので、本部まで持ち込み…
すると大会終了ギリギリでなんとか検量でき、サイズは21.5センチのシロギスでした^_^
そして検量を終えて釣り座に戻っている最中に大会終了の合図が、本当ギリギリの釣果でしたね(笑)
そして1時から表彰式と抽選会!
結果は残念ながら入賞出来ませんでしたが、抽選会では、クーラーボックスが当たり嬉しかったです^_^そのクーラーボックスだけでも、参加費の元は取れましたから(笑)
f0191888_01462142.jpeg
そして当初は大会終わってから、ルアーでも投げようと思ってたのですが、寝て無いとさすがに辛い歳になって来ましたので、車に戻り爆睡(笑)そして帰路につきました。

結果的には、本命の顔は拝めませんでしてが、大変楽しかった大会でした^_^来年もまた参加したいと思います^_^

そして帰ってからカサゴとアナゴはこうなりました^_^

f0191888_01503814.jpeg

f0191888_01510098.jpg

[PR]

by turibakapapa | 2015-11-30 00:31 | 海釣り | Comments(0)  

<< 東扇島西公園 東扇島西公園&若洲海浜公園 >>