シマノ バイオマスターmg2500hgs オーバーホール

今回は、バイオマスターmg 2500hgsのオーバーホール

まず初めに驚いたのは、スプールを外そうとドラグノブを回して外すと、ドラグノブの真ん中に穴がスプールシャフトには、見た事ない部品が付いていて、スプールの外し方が解らない
とりあえずスプールノブを元に戻して、良く良く見てみると、先端にボタン?
もしかしてと思い押してみてスプールを持ち上げるとすんなり外れました(笑)
レバーブレーキリールによくあるスプールの外し方なんですね(笑)




f0191888_13280740.jpeg



f0191888_13282175.jpeg
無事にスプールを外して

f0191888_13291417.jpeg
本体のカバーを外すと、早速グリスが溜まってたのでティッシュでふきふき

f0191888_13285841.jpeg
こちらもふきふき

f0191888_13284443.jpeg
ローターを外すと砂が付着してましたので、フリクションリングを外してふきふき



f0191888_13293908.jpeg
ボディを開けて中をみるとまっくろ

f0191888_13300531.jpeg
ここも真っ黒

f0191888_13302615.jpeg
分解しながら、古いグリスをふきふき

f0191888_13304129.jpeg
買ってから1度も分解洗浄をしてないとの事ですので、オイル切れのような感じがしました^_^


f0191888_13305466.jpeg
全ての部品を分解して!1つ1つ丁寧に洗浄

f0191888_13311877.jpeg
スッキリした所で組み立てながらグリスとオイルを注して行くが、どうしても異音が消えないので、ベアリングを交換すると、回転もスムーズになり、異音も消えました^_^

[PR]

by turibakapapa | 2016-05-14 13:26 | メンテナンス | Comments(0)  

<< 本牧海釣り施設鯖祭り 本牧海釣り施設 >>