カテゴリ:海釣り( 124 )

 

明日

最近好調の本牧海釣り施設にマイワシを釣りに行ってきます^^
コマセをいらないくらいの爆釣ぶりらしいので、かなり期待しております^^
釣行記をご期待下さい^^
[PR]

by turibakapapa | 2009-01-11 20:03 | 海釣り | Comments(5)  

2009年初釣り

f0191888_19112164.jpg

真ん中位にいるのが、小物つり師さん、TAKAさん、なおPさんです^^ぢゃいぢさんは後ろにいたので写ってません^^
1月4日夜中の3時にぢゃいぢさんの仕事場である事務所に集合!
今年初の釣りをするために怪しい男たちが3人集っていた(かわいい男の子も混じってましたが)
ここでは、ぢゃいぢさん、小物釣り師さんの両名と待ち合わせ(このお二人とは初顔あわせ^^)
挨拶もそこそこに早速現場に向かう・・・
高速に乗り、気づけばあっという間に目的地^^
今回の目的地は神奈川県川崎市の東扇島!
この場所は、私は仕事の帰りに良く行く場所で、ソフトルアーの根魚に関しては、あぶれることは無いと思っていました^^

さて、現地について急いで準備をし、早速海にむかうと、暗がりの中から、いきなりこんばんわぁ~と声をかけられた?
まさかと思い、顔を見ると、なおPさんとお隣には、TAKAさんもいるではないか><
集合は、4時のはずなのに・・・(現地に着いたのはたしか30分くらい前に付いたはず)
だいぶ早くついたなぁ~と思っていたのに、お二人は、もうすでに、竿を出している・・・

私も負けじと、早速準備をし、投げ竿2本をぶっこんで、ルアーの用意も^^

しかし、暗いので、何処にルアーが飛んだか解らない・・・
しかし、底のゴツゴツ感を感じながら、リールを巻いてくると、ゴンゴンと気持ちのいい当たりが、
なかなか良い引きを楽しませてくれたのは、10cmくらいのメバルちゃん^^
ここでメバルは初めてだったので嬉しかった^^
釣り上げたメバルをみんなに自慢するべく、釣れましたよぉ~^^と声をかけて歩くwww
これでみんなのテンションも上がってくれるといいな^^なんてことも考えてたり^^;

とここで、投げ竿を見ると、ものすごいお辞儀をして、また元に戻ってしまった・・・
当たりだろぉ~と祈りながら巻いてくると、えさが無い・・・
やられました・・・

その後は、皆さんも書かれているとおり、根掛かりとの格闘、仕掛けがえさもそのままなのに、帰ってくるだけで嬉しかった・・・
もって行った天秤すべて使い、さらに、現地で、2つ買った天秤も両方なくし、仕掛けなんてなくなって、予備のために持っていたハリも全部なくなりました・・・・

そんな中、やたらと思い抵抗を感じながら、回収できた仕掛けには、こいつが↓
f0191888_1911218.jpg

釣れたというより、絡まった?って感じでしたが^^;
何とかお土産キープ^^

その後は、皆さん、強風と、根掛かりに心を折られ、予定時刻よりも早い時間に撤収となりました^^

家に帰ってから、持ち帰ったカニで味噌汁を作りましたが、やはりカニ1匹だと、5人分の、だしは出ないですね^^;
ものすごく薄味になってしまいました^^;
やはりめんどくさがらずに、カニ網を投げておけばよかったと後悔しました・・・
f0191888_19112126.jpg

だしが出なかったからなのか、実はかなり美味でした^^
しかし、釣果はさておき、新年初釣りが、ものすごく楽しい思い出となり、主催者さまに感謝観劇です^^
出来れば、月1くらいで、こういうイベントがあるといいなぁ~なんて思ったりしていますがね^^



本日の釣果

メバル・・・・10cm?1匹(リリース)
カニ・・・・・サイズ測ってないや^^;(味噌汁)

以上
[PR]

by turibakapapa | 2009-01-05 19:11 | 海釣り | Comments(8)  

本牧海釣り施設

先日の白浜での撃沈に、心を折られそうになっている時に、急遽明日、明後日休みね、
と会社からの天の声^^
いてもたってもいられず、早速リベンジに行く事に。
場所は、いつもの本牧海釣り施設。
ネットで調べると、さっぱりの釣果である・・・
しかし釣り場に行かなければ魚は釣れない。最悪いわしでもいいや位の勢いで、出発!
なぜここにしたかというと、今家の車が壊れていて動かないのである^^;車があれば、三浦半島にでも行きたい所なのだが・・・
電車でのアクセスも楽チンなここは、最近の電車釣行でのお気に入りなのである、横浜もしくは桜木町からバスが出ているので、楽である。
今回は、家を出たのが10時くらいだったかな?理由は通勤ラッシュを避けるため、私の場合、道具がかなり大量になってしまうので、はっきりいって電車釣行はかなり迷惑だwww
なので、電車のラッシュが落ち着いた、ころに出発した。
えっ?始発で行けば、空いてるよですって?
朝は、駅までのバスがまだ走っていないので、徒歩で駅まで行かないと行けなくなるので、大変なんです・・・

とまぁそんなこんなで、施設到着今回は、沖桟橋も空いていたのだが、新護岸にしてみた。
昔ここで、アジがつれたことがあるので、密かに狙っていた・・・
場所はここ↓
f0191888_1451273.jpg

荷物が散乱している・・・

ここでは竿は一人2本までなので、サビキ1本、投げ竿1本で挑戦!

シーン
海は穏やかに時間だけが過ぎて行く・・・
f0191888_1451220.jpg

気づけばこんな時間


日が暗くなってくると水面にイワシの大群が^^早速サビキのタナを水面にあわせる!
当然のようにハリにイワシが付いてくるが、あたりも無ければ、引きも無い・・・

そんな事をしていると、閉館の案内が・・・

結局つれたのは、シコイワシ(かたくちいわし)10匹のみ・・・
サイズは5~8センチとワカサギかよっ!って位のサイズのみ・・・


f0191888_1451252.jpg

本日の釣果これだけ・・・



まぁ坊主じゃないって事で、^^;(ある意味坊主?)
これらを一応持ち帰ってから揚げかな?と思ったのだが、そういえば、イワシの刺身は食べた事無かったな?と思い無理やり刺身にしていただきましたwwww

でも美味しかったですよ^^捌くのも包丁いらずで、現地食いしてる気分でしたねwww


次はいついけるのかな・・・・早く平たいのが食べたいです・・・
[PR]

by turibakapapa | 2008-12-19 14:51 | 海釣り | Comments(4)  

リベンジ

先日大撃沈をくらってしまったので、今からリベンジに行ってきます
本牧の海釣り施設にて座布団をゲット?(したいなぁ~)
コメント下さった皆さんありがとうございます
返事は戻ってからいたしますね
[PR]

by turibakapapa | 2008-12-18 10:34 | 海釣り | Comments(0)  

白浜乙浜釣行

12月15日南房総の白浜、乙浜港に行って来た。
現地に着くまでの車内での会話は、それはもう夢にあふれていた・・・
そのときは、こんなことになろうとは・・・・

現地到着は午前4時、この季節だとまだ、空は暗い、星がすごくきれいに見えて、つりをする気も俄然やる気になる^^
今回のメインターゲットは、横浜のほうでは、ユウトモさんがかなり釣っている、カレイ、そして
房総の海ではということで、ヒラメなんかもひそかに狙っていた^^;
まずは、ヒラメを釣るには、餌がないと、っと言うことで、サビキを足元にたらしておく
カレイ狙いの竿は、今回はまず1本、餌は、赤イソメと青イソメの両方の房掛け。
そして、もう1本の竿には、ヒラメ狙いの泳がせ仕掛けに、冷凍いわしをつけてとりあえず投げておく。
最初のあたりは、同行者、サビキ仕掛けにかかってきたのは、10センチくらいの可愛いメバル
その直後私のサビキにもあたりが、上げてみると、これまた可愛いサイズのメバル?



ん?なんか違うぞ?


良く見てみると、アイゴのちんまいやつでした^^;(触らなくて良かった^^;)
しかし、今日の初ヒットが毒もちとは・・・

その後だんだん明るくなってきたので、海を覗き、コマセを撒いてみると、ちんまいアイゴが我先にと、えさを奪い合っているではないですか^^;
(アイゴに混じって、グレも多少居ましたが^^;)
その後も、サビキでは、アイゴや念仏ダイの嵐・・・
そんな時、カレイ狙いの竿にあたりが、しかし、待てども待てども次のあたりがこない・・・
回収してみると、きれいにえさがなくなっていました・・・

そして、一旦ヒラメ狙いの竿をかごつりに変えて、遠投すること何十回・・・
浮きをつけて投げたはずなのに、浮きの姿が見えない?
巻いてみると、やや重い?しかし引きはまったく感じない・・・
でもあがってきたのはこいつ↓
f0191888_13513170.jpg

やはりどう見てもシマアジにしか見えない・・・ちがうのかなぁ~?

その後はめぼしい当りもなく、ポイント移動、少し先に行ったところに、海に多少突き出た堤防があったのでそちらに移動、

コマセを撒くとまたもやアイゴの群れwww
でもその群れの少し沖には、細長い魚の影が、(どうにかこいつらを釣りたい)
そして、湾内のほうを見ると、魚っぽくないシルエット?良く見たらイカでした^^
早速エギを投入。

まったく見向きもしませんwww

なのでそれはあきらめて、本日唯一の実績のあったかご釣りを沖に向かってフルキャスト。

そこで海を眺めていると、なんとナブラが立ってるではありませんか^^
急いで、弓角を用意し投げるも、ナブラははるか沖のほう・・・届きません・・・泣
その後は、とりあえず、本日のメインであるカレイの仕掛けのみ放り込んでおいて、
手前にテトラ帯があったので、そこで、初めてのぶらくりに挑戦!

数投後に、コンコンと^^上がってきたのはこいつ↓
f0191888_13513150.jpg
ササノハベラ?

その後は、こんなやつも↓
f0191888_13513191.jpg

マハゼ?なんか少し違うような^^;

そして、カワハギ仕掛けに変えてテトラの中に突っ込むと

こんなやつや↓
f0191888_13513167.jpg

これはいろいろ調べても分かりませんでした^^;どなたか教えてください

こんなやつとか↓
f0191888_13513129.jpg


キヌバリというみたいです^^
こんなのまで↓
f0191888_13513174.jpg


こいつはカゴカキダイというらしいです^^;最初は、熱帯魚だと思いましたwww



とまぁこんな感じでこの日は大撃沈でした・・・
外道名人になってしまいましたよwww

本命が早くつれるようになりたい・・・
でも久しぶりの釣りだったので、楽しめましたがね^^

次はイツ行けるかなぁ~早くリベンジに行かないと^^


この日のお持ち帰りはメッキ(シマアジであって)と連れが釣ったトウゴロウイワシのみ
両方刺身にして食べましたが、すごく、んまぁ~でした^^
メッキのほうは美味しくて当然と思っていたのですが、トウゴロウイワシがあんなに美味しいとは思ってませんでしたので、今後は、つれたら、絶対キープ!
[PR]

by turibakapapa | 2008-12-17 13:51 | 海釣り | Comments(9)  

白浜乙浜

f0191888_1959347.jpg

とりあえず嬉しかった獲物の写真だけ
これメッキですよね?
シマアジじゃないですよね…(願望)
[PR]

by turibakapapa | 2008-12-15 19:59 | 海釣り | Comments(4)  

鹿島市ポートラジオ

11月19日茨城県鹿島地区の海に一人のおバカな男が立っていた…

時間は夜中の3時
冷たい風が吹きすさぶ中せっせと釣りの支度をしている
真冬に使う妨害着を着て、いざ海辺へ…
周りを見渡すと人の気配は無い(あたりまえ)
竿を伸ばしてまずは、カレイねらいの投げ竿…
投げてから、次はサビキ釣りの用意…
とりあえず今の所は二本にして、アジが釣れたら3本目を準備しよう
しばらく竿とにらめっこが続く…
すると微かに鈴の音がする
当たりか?風が強いので解らない…
念のため竿を上げてみると3~4匹付けたはずのイソメが針と同じ長さで1匹しか着いていない…
やはり当たりだったのだ

その後もなんども同じような状態が続き餌だけが減っていく…

そしてしばらくして投げ竿の先を睨んでいると近くでガタガタと音がする

サビキの竿に目をむけると激しく踊っているではないか

慌てて竿を持ち慎重に巻いてくると確かな手応え

しかし夜中なので何が釣れたか解ったもんじゃ無い…もしかしたらゴンズイなどの毒を持った魚かも?
そんな心配をしながら暗い水面を覗くと普通の魚のシルエット。(ゴンズイの可能性は否定できた)
サイズは20センチくらいだろうか?
ぬきあげてライトで魚を照らしてみると本命で一安心
よし!時合が来たと思いこんどはサビキを真剣に・・・
しかし後が続かない・・・

たまたま迷いこんできたのだろうか^^しかしこれで坊主は回避できた^^
嬉しい1匹だ^^

その後も、コマセを詰め替えたり、イソメも付け替えて頑張るが、あたりすらない・・・

静寂のなか、突然



ドーン

という爆発音・・・
近くの工場で音が聞こえたが、特に何でもないようだ^^;
しかし、暗闇の中の爆発音は、死ぬほど怖い・・・

日も昇ってきてさぁこれからが勝負だ^^


しかし、海からの反応は何も無い・・・

そうこうしてるうちに、周りにも釣り人の姿がちらほら、

あまりにもつれないので、近くでつりをしていた方に、ご挨拶をし、しばし雑談・・・
すると、ここの海にもカワハギが居ることが判明^^
きっと朝のえさ取りの正体はこいつらなんだろうと勝手に決め付けるw

そして時間は午前9時・・・
ここでは今まで明るい時間に釣れた事が無かったので、納竿

場所を少し移動して鹿島海釣り公園?に行く(正式な名前忘れた)

ここは、入園料金200円と安いし、シーズンになれば青物も狙えると聞いていたので、偵察もかねて行って見ることに、

しかしここでも、反応があるのは、ふぐのみ・・・

後ろで釣っていた方は10センチにも満たないカレイを上げていたがwww
(笑っているがかなり羨ましかった)

そして、お昼ごろになり、えさも無くなったので、完全撤収・・・

この日の釣果はアジ1匹という結果に終わってしまった・・・

やはり私は、鹿島の海とは相性が悪いらしい・・・






今回、釣った魚を刺身にして食べ終わった後に気づいた・・・


写真を撮っていなかった^^;

というわけで、今回は、1枚も写真が無いことをお許しください・・・
[PR]

by turibakapapa | 2008-11-20 16:45 | 海釣り | Comments(10)  

本牧

本日、神奈川県の本牧海釣り施設に行ってきました^^
今日の本命は、サバです^^ついでにアジも釣れたらうれしいかなって感じでした^^

朝4時に起きて、最寄の駅までてくてくと歩き(30分くらい)、この時間だとバスがまだ走ってないんですよね^^;

暗がりの中、肩にロッドケース、台車で、クーラーと仕掛け類の入ったバッカンをごろごろ・・・
駅には、予想以上のサラリーマンの姿が、^^;
なるべく邪魔にならないようにと、一番先頭の車両に乗り込み、そのまま桜木町まで・・・
そこから、今度はバスに乗り、目的地に着いたのは、7時ちょいまえ^^

入場券を買い、コマセを買い込んで、いざ海へ^^

すると平日だというのに、人、人、人・・・・

沖桟橋にいってみると、空いてるスペースがありませんでした^^;

予想外の混雑に目当てのポイントに入れなかったので、途中の渡り桟橋に荷物を置き、仕掛けの準備^^

しかし、準備段階から、嫌な予感プンプン・・・

途中、先に来ていた人たちのバケツの中を覗きながら来たのだが、つれていたのは、わずかに一人・・・
しかもここでは、珍しい、シマダイ^^
初めて本物を見ました^^

しばらくあたりも無いまま時間だけが過ぎていきましたが、ようやく待望のあたりが^^

かなり油断していた時にあたりが来たので、仕掛けが、桟橋の下をくぐって後ろの方に・・・

ここでも嫌な予感が・・・自分の後ろでは、老夫婦がつりをしていました。

見事に悪い予感は的中、その老夫婦の仕掛けとお祭りしてしまいました^^;

それでも、何とか、魚の姿を、確認^^本命のサバちゃんです^^

お祭りしたまま、ぐりぐり巻いて、ラインをキャッチ^^^

良かったこれで坊主は、免れた^^



と思った矢先にサバちゃんは、海に帰って行ってしまいました・・・


その後、隣の方の竿が、グングン引きこまれています^^

しかし、それは、ラインブレイクで姿も見えませんでしたが、きっとサバですね^^

その後一投目、(隣の方)またもやあたりが^^

しかしサバにしては、全然引いているように見えないし、本人も、ん?とクビを傾げていました。
あがってきたのは、10cmに満たないシコイワシ^^

釣った人「こんなんじゃえさにもならないよぉ~」

私は、サバを釣るにはちょうど良いサイズだと思ったのですがそれは、心の中で叫んでおきましたwww


その後、急に海面がバシャバシャバシャと騒ぎ出しました^^
そうです、ナブラです、
隣の方「サバのナブラだねぇ~」
反対の隣の方「ソーダカツオが来たよ」

どっちやねんwww

まぁでもきっとあれは、サバですねwww

今日はソーダが上がったのを見ていませんからwww

そして自分の話に戻る

さっきのあたりからどのくらいたったでしょうか・・・
またしても、あたりが^^

しかも、ものすごい引き^^

そのすごい引きを、必死でためていると、ふっ!っと軽くなりました・・・・
ばれたぁ~泣

しかし、針もハリスもそのまま残っているので、きっと、でかいアジだったんじゃないかなと思いました、実際私がばらした直後に沖桟橋で30オーバーのアジが上がっていましたので(泣)

その後またもやあたりが、^^今度の引きは、間違いなくサバだ!
確信を持ち、慎重にやり取り、今度は、桟橋の、手すりにサバをぶつけながらも何とかキャッチ^^
坊主は避けられた^^;


それからまた時間だけがどんどん過ぎて行き、またもや待望のあたりが^^

今度はさっきのやつよりもすごい引きでした、しかし今度は慎重にやり取りをし、姿を確認^^





ボラですwwwしかもでかい^^50オーバーでしょうね、これは、上げるのが嫌だったのですが、
針が外れないので、ごぼう抜きをしたのですが、その時に、運良く身切れしてくれたんでしょう、ボラは、海の中へ、そして仕掛けは無事手元に^^
そんな中、手長WEBのTAKAさんから、メールが、そのメールの返事を打っていると、竿が私の頭に、ゴンと倒れて来ました、風かなと思ったのですが、ラインを見ると、またもや老夫婦の方に流されていました、潮が早いなぁ~と思いながら巻いてくると、すげぇ~引き^^
流されたのではなく、魚がくわえて走っていたのでした^^

今度こそ、サバでしょ^^なんて思っていたら、引きが、さっきと同じ・・・・
またまた、ボラ君の登場、今度は、いつの間にか隣に入ってきていた、若いお兄さんが、タモ使いますか?と

どうせ、逃がすから、別にいいんだがと思っていたんですが、魚を見ると、サビキが全身に絡まっていて、オートリリースは、無理!
気が引けたのですが、タモ入れをお願いして、無事キャッチ?(無事なのかなぁ~ww)

やはり、汚い海のボラは臭いですね・・・触りたくなかったのですが、針をはずさないといけないので、やむなく・・・

とそこで、タモ入れしてくれたお兄さんが・・・

「所でこの魚なんていう魚ですか?」


えっ?知らないで、タモいれしてくれたのか?とさらに、罪悪感が、(自分のタモ持ってます)

ボラを入れたタモは、よぉ~く洗わないと臭いよ^^;

でも有難うございました。

とそんな感じで、ボラに遊ばれながら、またまた、沈黙タイム^^;


午後3時ごろ、隣で、落とし込みをやっている方にアジが^^

アジの姿を見て、テンション&やる気急上昇www

せっせとコマセを詰め替えて、タナをベタ底に・・・
するとそのアジを釣った方が仲間の方に、底からリール3巻きと教えていましたので、その通りにwww

すると、竿が、ブルブル震えだしました^^

ゆっくりとリールを、巻いてくると、サバでも、ボラでもない引き、^^

これは、アジだ!

慎重に巻き続け、姿をみせたのは、予想通りアジでした^^
そのまま、慎重に抜き上げて無事キャッチ^^
さぁアジが回ってきたぁ~と気合を入れて再び投入、もう一本の竿もコマセを詰め替えて投入したとたん、先に入れた竿にあたりが^^

今入れた竿は、タナ取りもせず、放置して、先の竿を、ぐりぐり、またアジが顔を見せてきました^^
しかし、これは、抜き上げしっぱい(泣)
あせりすぎたんでしょうね、口が切れて、海の中へ・・・・


その後は、コマセが尽きるまで、なんのあたりも無く、納竿・・・
しかし、片付けが終わったとたんに、怒涛のアジラッシュ・・・・
沖桟橋では、釣ったのと同じ位のサイズが、5点掛けしてたり、帰りの渡り桟橋では、おばちゃんたちが、笑顔で、「あぁ~忙しい」だの、またまた、4点掛けが居たり、ものすごい後ろ髪を引かれる思いで、施設を後にしました・・・・


今日の釣果

サバ・・・・1匹
アジ・・・・1匹
ボラ1匹(リリース)

サバ1アジ1オートリリース(泣)


以上
f0191888_233757100.jpg

[PR]

by turibakapapa | 2008-10-27 23:38 | 海釣り | Comments(6)  

初シーバス

f0191888_20455792.jpg
これは、去年か一昨年に仕事の現場が若洲に近いところだったため、仕事をとっとと片付けてルアーを投げて釣った初シーバスです。(38センチ)
若洲の手前のゴルフ場の奥のテトラ帯(今は釣り禁止)でアスリートのシンキングミノーをただ巻きしていたら、ごつっと来ました^^
そういえば今年は、シーバスまだ釣ってないな^^;
最近は、基本アジ狙いで行く事が、多いので、ルアー自体投げてないです・・・
ルアーロッドにもサビキをつけてしまう今日この頃・・・・
でも今は弓角がお気に入り^^今度行ったときは、ずっと投げていたいぐらいの気持ちですよ^^
でもそろそろ回遊魚のシーズンも終わりに近づいてきてしまったので、今月中にあと一度は行きたい所ですね^^
[PR]

by turibakapapa | 2008-10-21 20:46 | 海釣り | Comments(2)  

軟体生物

f0191888_11582948.jpg

f0191888_11583012.jpg

この日は、横浜の海釣り施設にアジを釣りに行った!渡り桟橋と沖桟橋の交差してる施設側に腰を据えサビキを落とし込む。
しばらくしても当たりが無い為竿をもう一本用意した、以前から海釣り施設のホームページを見ていたらタコが多少なり釣れていたので、タコテンヤを桟橋の橋脚目掛け投げてみた、投げて底をとり、ライン張りテンヤが底でペタペタするイメージで竿先を揺すってみる…しかしなんの反応もなし…今度はゆっくりずる引きするといきなりゴッと根に乗り上げたように重くなった…きっと橋脚に当たってるんだろうな?そんな気持ちだったがタコの当たりは根掛かりみたいだと言うのを思いだし、根掛かり覚悟で大きく合わせそのまま巻いてくると、リールを巻く感触がかなり重い、ビニール袋を引っ掛けたかのようにズモーっと重いだけ…
しかし心の中はドキドキ!もしかしたらタコが乗ったかも!そんな気持ちのままリールをぐりぐり巻いてきた!水面をリールを巻きながら、見ているとついに姿を表したのは、タコだぁ~!ラインを緩めないようにしながらティップを下げて行き抜き上げが出来るくらいまでラインを巻いたら、一気に海面から抜き上げた!ついに初の軟体生物を釣り上げた!あまりの嬉しさにタコ釣れたぁ~!と叫んでしまいましたw
その後は、満足したのでその竿はしまい本命狙いに絞っりました。
しばらく暇な時間が続き座っていると、急にガタガタっと音が聞こえてきたので、竿に目をやると、自分の竿が三脚の上で踊っているではないか!慌てて竿を手にとりリールをぐりぐり!
水面に顔をだしたのは本命しかもでかい!タモはまだ用意してなかったので、ばれるなよと祈りながら抜き上げる!無事に成功!
すぐにエラと内蔵をとりクーラーの中に…クーラーの中を見てみると先程釣ったタコがビニール袋から足を出していた(笑)しっかり縛ったはずなのにあんな隙間からでも足をだしてる姿を見て改めてタコの凄さを思いしりました!
写真に写っているメジナは隣でヘチ釣りをしていた方からの貰い物です

この日は釣れるた数は少ないですがでかい本命も釣れたし初の軟体生物も釣れたので大満足でした!

タコは軽く茹でて刺身にし他の魚もこの日は全部刺身で頂きました。
[PR]

by turibakapapa | 2008-10-18 11:58 | 海釣り | Comments(8)