「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

鯖祭り

f0191888_1230339.jpg

最近ネットを見てると神奈川の海で待ちに待った青物が回遊しだしたとの情報がF649.gif

そんな話しを聞いて黙ってられるほど大人では無い私は先日の15日に横浜まで行く用事があったので朝一勝負の偵察をしようと本牧、大黒どちらにするか出発しても悩んでいましたがそのどちらでも無いいつもの東扇島西公園に行きました(笑)


出発時間は夜中の2時(どっちの施設に行くにしても朝一勝負の為場所取りが肝心F649.gifF76F.gif興奮しすぎて寝れなかったってのもありますが(笑)

夜中の首都高に乗りガラガラの道を走りながらどちらの施設に行くか悩みながら羽田付近に着いた時ふと思った…
そういえば扇島で良いんじゃねF65B.gif(笑)扇島なら開園までの時間も待たずに着いたらすぐに始められるし。

って事でそこから少し走り扇島の出口で降りて先端に近い第2駐車場へ車を止めて準備をする。

平日の夜中って事でやはり車は少ないけど海に着いたら先端は多少スペースがあるくらいF7CE.gif

早速準備をしてとりあえず去年から使っている対、鯖祭り専用自作胴つき仕掛けにオキアミをつけて放り込んで置くF649.gif(間違えてアジでも釣れないかなと)
たまに当たりはあるのだが針にかからないF7F6.gif

たまにルアーも投げてみるけど反応無し

明るくなるまで大人しく待つ事に…


徐々に明るくなって来たがまだ周りも反応無し…

完全に明るくなって来ると周りでも一斉にジグや角を投げ始めた(笑)

その中で先端に入って居た地元常連の旦那衆の一人が角で鯖を掛けたF649.gif

それを見て私も気合いを入れてジグをフルキャスト。

まだナブラは見えないので一度ジグを海底に沈めてから高速でリールを巻き、シャクリを入れて浮き上がって来たかなF65B.gifと思ったらラインを張ったままカーブフォールでまた海底まで沈めて海底に着いたらまたシャクリを入れながらの高速リトリーブ。

底についてからすぐのシャクリで待望の当たりがF649.gif

遠投してすぐの当たりだったので巻いても巻いてもなかなか魚の姿が見えない(笑)

ようやく姿を現した魚は丸々太った40センチ近いゴマ鯖F649.gif


その1匹を皮切りに青物祭りの開始F485.gif


1投ごとに必ず当たりがある(笑)


そんな中隣の人がイナダを上げたF649.gif

その次の私のキャストで当たりがあり合わせを入れてリールを巻いているといつもと違う首振りをするようなゴンゴンと言う感触が伝わりさっきまでの鯖とはケタ違いのパワーで左に走って行く。

これはイナダだ!

と思った瞬間竿から重みがフッ!と消えた…

回収して見ると綺麗にリーダーが抜けていた…(泣)

この日、用意したジグ8本全てに反応はありましたが8本全て無くして来ました(泣)

PEラインがガイドに絡まっているのに気付かずキャストして飛んで行ったジグ2本…

リーダースッポ抜け1本…

合わせと同時に軽くなったのを回収したらスナップが外れてたの1本…

フォールさせてシャクリを入れた瞬間に当たりだと思ったら地球だったの4本…(号泣)


ジグが無くなったのでバイブレーションやスプーンなんかも試して見ましたがジグに比べたら反応悪かったですね…

なので車に戻り投げ竿と角を持って来て祭りに再戦(笑)

表層引けばソーダ鰹中層引けば鯖低層を引けば地球って感じでしたね(笑)
7時頃になり魚の反応も悪くなって来たのでストップフィッシング。

結局5時くらいの日の出から7時くらいまでほとんど無駄なキャストはありませんでしたF485.gif
持ち帰りは鯖4本とヒラソーダ1本でした。(写真には3本しか写ってませんが1本は進呈したあとの撮影です)

バラシは数え切れないくらいしましたし…
[PR]

by turibakapapa | 2011-09-16 12:30 | 海釣り | Comments(2)