「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

川崎沖堤デビュー!

お誕生日おめでとう〜俺(笑)
って事で自分の誕生日の10月2日についに沖堤デビューを果たして参りました^_^

去年の秋に?冬?開催したBBQの時に知り合った高校生軍団の1人カサゴ郎君のブログにて沖堤での素晴らしい釣果を見て、コメントで、俺も沖堤デビューしたいとしつこくコメントしていたので、カサゴ郎君から、1日か2日に沖堤行こうと思うのですがご一緒にどうですか?とお誘いを受けて、1日は中学時代の友人との呑みがあった為2日なら大丈夫と返事をした所一緒に行く事になりました^_^

1日は夜の9時まで中学時代の友人が
仕事だった為、仕事が終わるのを家でマッタリしながら待ち時間になったら友人を迎えに行き横浜の知り合いの店で始発が来るまで野郎2人で呑み食い歌い、始発の出る2日の4時頃友人を鶴見の駅まで送り、そのまま川崎の渡船屋長八に行きカサゴ郎君の到着を車の中で寝ながら待ち、約束の6時半頃にカサゴ郎君がチャリにて登場(笑)
そのまま受付を済ませて、長八さんの駐車場に車を止め、準備開始^_^

f0191888_14124670.jpeg

初めての沖堤、とにかくやりたい事が多くてタックル選びもかなり悩みましたが、当初の予定通り、ヘチタックルとメインのルアータックルを選びいざ出船!

f0191888_14140161.jpeg
思ってたより船に乗ってる時間が長くて少し船酔いが不安になったけど、特に体調も悪くなく前日の睡眠不足も全く感じ無い位にテンションが上がり、釣る気満々(笑)
降りた場所は通称5番!
先ずは朝まずめなので、ヘチ釣りで黒鯛狙い(笑)
カサゴ郎君に仕掛けを教えて貰い速攻準備をしてスタート(笑)
しかしすぐに近くの人がルアーでカマスを釣り上げたのをみて速攻ルアータックルを準備(笑)

ルアーはダイソーのメタルジグをひたすら投げまくるが、反応無し…

沖堤大丈夫か?…
と思いながらも投げ続けてると待望のヒット!
激しいファイトの末浮かんで来た魚はメインターゲットだった鯖?
抜き上げようと竿を下に向けてラインを巻き、よいっしょ!と抜き上げると痛恨のフックアウト!!!
(T ^ T)
沖堤デビューはバラしでスタート(笑)
その後も当たりはあるものの、ファイト中にバラしまくり…
当たりの正体はカマスかな?と思いカサゴ郎君もジグサビキの方が良いですよ。と言うのでジグサビキに変更!
今までは外側に向かって投げてましたが、ジグサビキに変更後は内側に^_^
ジグサビキを投げて、シャクって、巻いて、落としてを繰り返してると微妙な違和感が…そのまままいて来ると10センチ位のシコイワシをゲット(笑)
沖堤初ゲットはシコイワシでした(笑)
記念すべき魚なのだが、写真を撮る気もおきずそのまま速攻海にお帰り頂きました(笑)

一応坊主は逃れたので、(逃れたと言って良いのか微妙ですが)お土産確保の為にヘチ釣りを再開!
四番方面に向かってヘチを丹念に探って行くことに^_^
すると2本目のケーソンの継ぎ目で当たりが!
聞き合わせ気味に合わせると一応魚の反応!
しかし大物の引きではなく、一応魚は付いてるな的な引きですんなり上がって来たのはこいつ
f0191888_00103396.jpeg

チーバスちゃん(笑)こいつもキープする気にならなかったので、速攻お帰り頂きました。
そしてカサゴ郎君がお土産確保の必殺技を伝授してくれて、それを試してみる!
まぁ、今まで釣れなかったのが嘘のように1落とし毎にカサゴがポンポン上がって来ます(笑)そんななか、中々良い引きを楽しませてくれたカサゴがこいつ
f0191888_00143273.jpeg
写真だと大きさ分かり辛いと思いますが、推定25センチのナイスサイズ!これは迷わずキープ!
そして余りにもかんたんに釣れるのでこの釣りは他の釣りをやっていて魚の引きを楽しみたくなったらやるという感じでやってました(笑)
キープサイズはさすがにこの1匹だけでしたが、本当ポンポン釣れるので、子供にやらせるのも良いと思いますが^_^
そして完全にお土産も確保出来たので、ルアーを真剣にやり始めました。外側で投げたり内側に投げたりを繰り返しますが、あまり反応無し、たまに豆アジが釣れる位でこれといった釣果を出せずにいたしたが、その時は突如訪れました!
ジグサビキを内側に向かって投げていると、明らかな当たりが、とりあえずフッキングをすると中々の引きを楽しませてくれたのは、こいつ
f0191888_00224863.jpeg
中々良型のイシモチ^_^ジグに食いついて来てました^_^

そしてアジを真剣に狙う為に6番の先端まで行き、ジグサビキを投げまくるが反応無し…
6番の外側に少しカーブしてる所でファミリーがコマセを撒いてサビキ釣りをしてたのですが、帰るのか?その場所が空いたのですかさずジグサビキを放り込み、シャクって止めてシャクって止めてを繰り返していると、止めた時にコンッと当たりが!聞き合わせ気味に軽く合わせると結構な引き!
慎重にやりとりをして上がって来たのは25センチ位のまぁまぁサイズのアジ^_^
しかし釣れると思って無かったのでキープするバケツもクーラーも持って来て無いので、一度ベースに戻る事に(笑)そして戻ってクーラーにアジを放り込み、釣り再開!俺はまた6番まで行くのがかったるかったのでその場所で投げサビキを再開!カサゴ郎君はまた6番に向かいテクテクと歩き出しました(笑)カサゴ郎君に釣れたら連絡してねと言って暫しの別れ(笑)そして1人で外側にジグサビキを何度も投げてると当たりが!6番でアジを釣ったばかりなので、アジ来た!と思い聞き合わせ気味の緩い合わせを入れて暫くやりとりをしてると、突っ込まれた時にフッ!と抵抗が無くなった…バレタ(T ^ T)
口切れしたか?と思いながらまたキャストを繰り返す。
するとまた当たりがあり、今度はガツッとフッキングを決めて、やりとり開始、中々良い引きを楽しみ魚の姿が見えて来てビックリ!アジか鯖だと思ってたのにまさかのこいつ
f0191888_00194873.jpeg
カマスでした(笑)しかも中々の良いサイズ^_^
この写真を即カサゴ郎君にラインで送りまた釣り再開!
当たりはあるがほぼ豆アジなので、ヘチ竿の仕掛けにその豆アジを付けて足下に放り込み放置(笑)
結果は釣れなかったけど当たりは3回位あり、中々楽しめました(笑)
そんなことをしてるともういい時間になって来て、コマセを撒いてサビキ釣りをしてる方が外側に来て良いサイズのアジを釣り上げ、そこから怒涛のアジサバサッパラッシュ(笑)
総勢6人位のうちコマセを撒いてるのは1人だけ(笑)みんなそのコマセの恩恵を受けながらアジサバサッパの入れ食いタイム!そんな中時間をふと見るとすでに4時になりそうな時間帰りの船は4時20分には来てしまうので、とりあえず速攻片付けをしてけらまた再開(笑)しかし群れは既に去った後でした…

とまぁこんな感じで最後のアジサバサッパラッシュでかなり楽しめて沖堤デビュー戦は優秀の美を飾る事が出来ました^_^
今回釣れた魚は
シコイワシ
アジ
セイゴ
カサゴ
カマス
イシモチ
コショウダイ
と7目釣りに成功致しました^_^
しかしラッシュの時は周りはサバも結構釣っていたのに俺はアジしか釣れなかった…
持ち帰りはこちら
f0191888_00362934.jpeg
アジは豆アジ含めて17匹居ました^_^豆アジは3匹のみ餌用にキープしてたのですが、死んでしまったので持ち帰りました^_^

そして、この日は6時から用事があったので、用事を済ませて帰り、家に着いたのは、もう少しで日付が変わる所でした…
なのでこの日は下処理のみして翌日にこんな姿になりました^_^
f0191888_00435039.jpeg
f0191888_00440770.jpeg
この日は仕事だったので嫁に魚好きに料理してと言ったらこうなりました(笑)
アジフライは全く思い付いて無かったのですがアジフライには最適な大きさでしたので、良かったです^_^
カサゴとコショウダイは煮付けになりカマスは塩焼き
イシモチもフライにしたようですが、俺が帰って来たときにはもう小さい一切れしか無かったのです(笑)

どれもこれも美味しく頂き海の恩恵に感謝です^_^
沖堤また行きたい…(笑)
本当今回は誘ってくれたカサゴ郎君に大感謝です^_^
次回は沖堤BBQを真剣に考えてたりします(笑)


[PR]

by turibakapapa | 2016-10-03 13:59 | 海釣り | Comments(6)